メニュー

行う場合は医療機関で

髭

レーザーの種類で特徴も

女性でムダ毛の処理に悩んでいるという人は少なくありませんが、男性も同じように毎日ヒゲの処理に悩まされていることも少なくありません。特にヒゲが濃い人は1日に何回も処理が必要になってしまい、手間がとてもかかってしまうので脱毛を検討するという人もいるほどです。自分も出来れば脱毛したいと考えている人は少なくないでしょう。ヒゲを脱毛する方法はいくつもありますが、その中でも特にヒゲが濃い人に人気となっているのがレーザー脱毛です。レーザー脱毛は医療用のレーザーを使った脱毛方法であり、医療用の機械を使用するためにエステなどで行うことが出来ません。レーザー脱毛をする場合にはクリニックや病院などで行う必要があります。レーザー脱毛の最大の特徴は脱毛力がとても高いということです。ヒゲが濃い人の場合にはなかなか脱毛するのが簡単ではなく、他の方法では時間がかかってしまうことも少なくありません。レーザー脱毛の場合は脱毛力がとても高いため、一度に広範囲の脱毛をすることが出来るという特徴があるのです。レーザー脱毛は同じように見えて使用されるレーザーの種類によって特徴が異なっています。ダイオードは毛穴奥の毛乳頭や毛母細胞まで破壊し、産毛まで反応してしまうほど脱毛力が高いという特徴があります。メディオスターは毛穴途中のバルジを破壊することで脱毛をするもので、脱毛力はダイオードに劣るものの日焼けした肌であっても脱毛が出来るなどの利点があります。